Entry: main  << >>
土屋鞄製造所さんへ
今日は、東京都足立区にある土屋鞄製造所さんへ行ってきました。
前々から気になっていたのでありますが、ようやく行けたのでありました。

日曜日ということもあって店内は混んでおり、
来年小学校へ上がるであろうお子さん達とその親御さんたちが多かったです。
わいわい、とランドセルを選んでおりました。

普通、革の鞄屋さんっていうと、
ズラリと高級な品々が並んでいるので、
小学生にあがる前のお子さんなんて、いないわけです。
でも、土屋鞄製造所さんには、いる。
それも、とても楽しそうに。
革の鞄が、世代を超えて繋がっていくような。
そんな感慨を覚えたものでありました。

子どものためのランドセルを選びに来て、
それがきっかけで、自分の鞄を買う親御さんもいるでしょうし。
うまく言葉にできないんでありますが、
普通の革鞄屋さんにはない、独特の精神を感じたのでありました。

僕はというと、
いまは革の鞄を買えるような余裕がないもので、
じっくりと、ぐるりと、一巡しただけでお店を後にしたのでありました。

土屋鞄製造所さんのカバン。
割と分厚い革で、ガッチリとした造りのものが多かったなぁ、という印象でした。
もっと『 製造所!』ってイメージなのかな、と思ってたんスけど、
かなりお洒落なお店でありまして。
外観なんて、シンプルですっきりしてて、洗練されてる感じで。
名前と商品、店舗とのギャップがありましたねぇ。
そんな、初・土屋鞄製造所さんでありました。

カバンバカのイラスト、ちっとも進んでないのです、ごめんなさい。
なので、カバン屋さん探訪記なのでありました。
0
    | category : カバンバカ |
    | NAKAMURA Katsuya | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Category

    Archives

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode